秋のイベント

四季折々の顔を覗かせる美濃市の歴史と伝統。

※下記イベントは諸事情により、日程変更、延期または中止となる場合もあります。

美濃和紙あかりアート展

10月の体育の日の前日の土日

全国から公募した美濃和紙のあかりオブジェをうだつの上がる町並みに展示。江戸時代の情緒ある町並みが美濃和紙の柔らかなあかりで幻想的に浮かび上がります。

あかりの町並み~美濃~

10月中旬~11月30日

美濃和紙あかりアート展の歴代優秀作品を約80点、アクリルケースに入れて展示。雨の日でもあかりアートを楽しむことができます。

美濃和紙あかりアート展入賞作品特別展示

美濃和紙あかりアート展の翌土日

旧今井家住宅・美濃史料館前にて、その年の入賞作品を展示します。その様子はさながら「ミニあかりアート展」。 じっくり作品を楽しむことができます。

大矢田神社 例大祭 ひんここ祭

大矢田神社例大祭ではひんここ祭が開催されます。五穀豊穣を祈って繰り広げられる人形劇は、かかしのように作られたあやつり人形が「ひんここ、ひんここ」と聞こえるお囃子で、踊る様は素朴ながらもどこかユーモラスで豊かな郷土愛に満ちています。平成11年に国の選択無形民俗文化財にされています。

10月第3土曜の翌日曜日(※11月第4日曜日にはひんここ祭の一部「ひんここの舞」が披露されます。)

秋の音楽祭・アコースティックLIVE in 美濃

10月下旬

全国から公募したプロ・アマチュアミュージシャンが自慢の演奏をうだつの町並みに響かせます。

美濃市産業祭

11月中旬

美濃市や近隣市町村の特産物の即売や企業製品の展示、また県外の特産物も集められ販売を行ないます。歌謡ショーなどのイベントも盛りだくさんの楽しい催しです。

大矢田神社もみじ祭り

11月3日~12月第1日曜日

神社境内の楓谷は、ヤマモミジの自然樹林として、国の天然記念物に指定されています。期間中は売店も開き、紅葉狩りを楽しみながら秋の味覚も味わえます。

ひんここの舞

11月第4日曜日

紅葉の期間中に大矢田神社例大祭ひんここ祭の一部、五穀豊穣を祈って繰り広げられる人形劇「ひんここの舞」が披露されます。